読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kotane*のしあわせの種

梨森すずがお届けする暮らしの中のしあわせの種

変容を触発する占い師…?

占いの種

f:id:kotane111:20161002210345j:plain

どうも私のクライアントさんは人生の転換期を迎えている方が多いみたいです。

クライアントさんに限らず、学校や職場、習い事、対人関係などすべてにおいて、私は転換期に立ち会うことばかりです。

まったくの無意識でしたが、思い返せばどこにも長居することなく、変容を見届けるようにして次の場所へと移動するのを繰り返してきました。

今思えば私の銀河の署名が変容を触発する【青い宇宙の嵐】だからかなと。

私の鑑定を受けた後「状況が好転した!」というご報告をよくいただくのですが、これも単なる偶然ではなく、無意識に変容の準備ができているから鑑定を受けようと思ってくださるんじゃないかと思います。(私はそのきっかけになっているだけで…)

 

占いジャーニー(複数の占い師さんの意見を聞きながら、うまく情報を取捨選択している)の方もよくいらっしゃいます。

占い師さんも、みんな少しずつ視点や答え方が違うので面白いですよね!

まだこういう仕事をする前は、私も色々な占い師さんの鑑定を間近で見て勉強させていただいてました。

なので、私自身は占いジャーニーには反対しません。

むしろ賛成なくらい。

大事なのは、どんな人から何を言われても最終的な判断を他人にゆだねないことです。

自分で考える力を放棄するのは危険です。

答えを他人にゆだねてしまっている場合、リーディングに具体的な回答が出なくなることもあります。

 

例えるなら占い師は予備校の教師みたいなものです。

実際にその試験(試練)を受験するのはクライアントさん本人なんです。

占い師が代わりに答えを出すことはできません。

(というか基本してはいけない…)

あくまで、答えを導き出す解法をご提示するだけ、なんです。

しかもそれは一通りとは限らない。

そんでもって、私は占いジャーニーがなるべく必要なくなるくらい具体的に、多角的に、納得してもらえるような占いを目指しております。

まだまだ至らぬところはありますが…!

 

こうして今日も様々なご依頼をいただけるのもクライアント様のおかげ(*^^*)

とくにリピーターのクライアント様には本当に感謝でいっぱいです。

同じ方のリーディングを重ねていくと、より深く視えてくるものがあるので、とても勉強になります。

いつもありがとうございます♪

今後もちまちまメニュー改定をしていくと思いますが、どうぞよろしくお願いいたします。

 

なしもりすず

 

coconala.com

coconala.com

coconala.com