読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kotane*のしあわせの種

梨森すずがお届けする暮らしの中のしあわせの種

寒くても怪談がすき!

去年『残穢』を読んでから、すっかり怪談の魅力にとりつかれてしまった梨森です。 ただ怖がったり、幽霊が見たい!というわけではなくて、どうしてそういう場になってしまったのか?ということを民俗学なども絡めながら探究していくのが最高にワクワクします…